LPガスの貯蔵についての許認可や届け出はどのようになっているのでしょうか。

LPガスは、その貯蔵量と供給形態によって、必要な許認可や届出が異なっています。
下の表に、貯蔵量と法的な手続きについてまとめました。

chozou_houkisei20170329.png
次に具体的例として、2.9tのバルクを設置するケースで、民生用途の場合と工業用途の場合について、必要な申請や届けを下記にまとめました。

2.9tバルク貯槽設置の法規制概要(民生用途)

※2.9tのバルク貯槽を設置して100kg/h程度の消費量の場合(特定供給設備という) …保安設備図ダウンロード>>

1.バルク設置に当たって、以下の手続きが必要となります。

書類区分 提出時期 備考
消防長の意見書交付申請 設置許可申請前に 県への許可申請書に添付が必要
貯蔵施設等設置許可申請書 工事着工前に許可 特定供給設備(LPガスの供給業者が許可を取得する)
貯蔵施設等完成検査申請書 完成時期に合わせて申請 完成検査合格後に使用出来る

2.バルク貯槽設置に当たって、以下の制約事項があります。

制約事項 基準値(概算) 備考
第一種保安物件までの距離 7.0m 学校、病院、文化財等
第二種保安物件までの距離 7.0m 民家
火気取扱施設までの距離 5m ボイラー、ストーブ、禁煙室等
上記の火気制限距離内の電気設備は防爆 5m 照明、スイッチ、センサー等

 

2.9tバルク貯槽設置の法規制概要(工業用途)

※2.9tのバルク貯槽を設置して100kg/h程度の消費量の場合…保安設備図ダウンロード>>

1.バルク設置にあたって、以下の手続きが必要となります。

書類区分 提出時期 備考
消防署への届出 貯蔵に先立ち、あらかじめ 圧縮アセチレンガス等の貯蔵又は取扱いの開始届書

2.バルク貯槽設置にあたって、以下の制約事項があります。

制約事項 基準値(概算) 備考
火気取扱施設までの距離 5m ボイラー、ストーブ、喫煙室等
上記の火気制限距離内の電気設備は防爆 5m 照明、スイッチ、センサー等

以上のように、同じ大きさのバルクを設置する場合でも、用途によって適用される法が違うため、許認可や法規制も異なります。当社では、現在までに長野県内に業務用、工業用を中心に2,000基のバルクを設置。多くの実績を持っています。

「高圧ガス」についてよくあるご質問

岡谷酸素が選ばれる理由

  1. 対応力

    私たちは、地域の生活を支える会社として
    お客様のあらゆるご要望に耳を傾け
    すばやく対応することを大切にしています。

  2. 暮らしをフルサポート

    ガス以外にも、電気、太陽光、リフォームなど
    地域に密着したサービスを展開しており、
    地域を支える企業として暮らしをサポートしています。

  3. 安心・安全

    長年地域インフラを支えてこれたのは、
    安心・安全を第一に考えているから。
    高い技術を持った多くの資格取得者が
    在籍しています。