酸素や窒素のボンベはどのくらいの重さがあるの?

皆さんがよく見かけるもっとも普及しているボンベは、7000L=7m³のものです。
7000Lのボンベは空状態で約53kgです。これに充てんされるガスの重さが加わりますので、酸素ボンベは満タンで約63kg、窒素ボンベは約62kgです。

酸素や窒素のボンベは14.7MPaという高い圧力で充てんされている為、ボンベは肉厚になり非常に頑丈に作られているため、どうしても重くなってしまいます。

ちなみに7000Lボンベの高さは150cm、直径は23cm程度が一般的です。お判りのように、鉄製で重いため、転倒すると危険です。保管にはボンベスタンド、運搬にはボンベカーの使用をお勧めします。

「高圧ガス」についてよくあるご質問

岡谷酸素が選ばれる理由

  1. 対応力

    私たちは、地域の生活を支える会社として
    お客様のあらゆるご要望に耳を傾け
    すばやく対応することを大切にしています。

  2. 暮らしをフルサポート

    ガス以外にも、電気、太陽光、リフォームなど
    地域に密着したサービスを展開しており、
    地域を支える企業として暮らしをサポートしています。

  3. 安心・安全

    長年地域インフラを支えてこれたのは、
    安心・安全を第一に考えているから。
    高い技術を持った多くの資格取得者が
    在籍しています。