しあわせレシピ

毎日のおかずに、特別な日のお料理に
イベントでの一品に。
おかずとスイーツのレシピをお届けします

あさりと春野菜のリゾット

2019.03.25更新 - カテゴリ[]

あさりと春野菜のリゾット

 

材料(4人分)

・白米・・・1合
・あさり・・・200g
・玉ねぎ・・・1個
・菜の花・・・5本
・アスパラガス・・・2本
・スナップエンドウ・・・5さや
・にんにく・・・1/2かけ
・固形スープの素・・・1個
・白ワイン・・・大さじ2
・塩・・・小さじ1/2
・こしょう・・・少々
・サラダ油・・・大さじ1

作り方

1、米はといで30分間ザルに上げ、アサリは砂抜きをしたものを洗っておきます。
2、菜の花・アスパラガス・スナップエンドウは、熱湯でさっとゆでザルに上げ冷まし、ひと口大に切っておきます。
3、鍋にアサリと白ワインと同量の水を入れフタをし、強火でアサリの口が開くまで蒸しザルでこし、蒸し汁と水をあわせて600ccになるようにします。その後、固形スープの素を入れ鍋で煮溶かします。
4、鍋に油を熱し、米とみじん切りにした玉ねぎとニンニクを入れ、米が透き通るまで中火で炒めます。
5、スープをおたま約2杯分入れて混ぜ、火を少し弱めて煮ます。スープがなくなったら、またおたま2杯分のスープを入れ、水がなくなるまで煮ます。これをスープがなくなるまで繰り返します。
6、米の芯が少し残るぐらいになったら、アサリと2を入れ火を止め、塩コショウで味をととのえます。

コンロで!ひじきの炊き込みごはん

2019.03.13更新 - カテゴリ[]

コンロで!ひじきの炊き込みごはん

*コンロでご飯が炊けることをご存知ですか?
少人数のご家族や急な来客時に重宝しているというお声をよく聞きます。約20分と短時間で炊けるのも魅力のひとつ。ぜひ、ガスで炊くふっくらご飯を味わってみてください☆

材料

・米・・・1合
・七穀米・・・25g
・乾燥ひじき・・・5g
・ごぼう・・・1/3本
・にんじん・・・1/4本
・しらたき(黒)・・・50g
・油揚げ・・・1/2枚
・さやいんげん・・・3本
・だし汁・・・250㏄
【あわせ調味料】
・酒・・・大さじ2
・みりん・・・大さじ1
・薄口しょうゆ・・・大さじ1
・塩・・・ひとつまみ

準備

・米は、といで10分ほど水に浸しておき、ざるにあけておきます。
・乾燥ひじきは水で戻し、ざるにあけて水気を切っておきます。
・ごぼうは、たわしできれいに洗い、細いささがきにして水に放しておきます。内釜に入れる直前に水切りします。
・にんじんは、粗めのみじん切りにしておきます。
・しらたきは、細かく刻んでおきます。
・油揚げは、熱湯をかけて油抜きをし、細かく刻みます。
・さやいんげんは、塩(分量外)を入れた熱湯でゆで、約1cmに切っておきます。
・【合わせ調味料】を混ぜ合わせておきます。

作り方

1、内釜に米と七穀米を入れ、【合わせ調味料】を入れ、通常ご飯を炊く時の水加減までだし汁を注ぎ、ひじき・ごぼう・にんじん・白滝・油揚げを入れて、コンロにかけ、炊飯モードにセットして炊きます。
(電気炊飯器の場合は、お使いの炊飯器にしたがってセットしてください)
point
おいしく炊くコツは、具とお米を混ぜないことです。混ぜると、お米が対流するのを妨げてしまいます。

2、蒸らしまで終わり、コンロがお知らせしてくれたら、底からご飯を持ち上げるようなイメージで大きく混ぜ合わせ、さやいんげんを加えて再度混ぜればできあがりです。

ちらし寿司のケーキ

2019.02.20更新 - カテゴリ[]

ちらし寿司のケーキ

 

材料【直径15cmのケーキ型1台分(約5人分)】

【寿司酢】
・米酢・・・50cc
・砂糖・・・大さじ1強
・塩・・・小さじ1

【錦糸卵】
・卵・・・3個
・砂糖・・・大さじ1/2
・塩・・・小さじ1/4

・炊いたご飯・・・2合
・白ごま・・・大さじ2
・スモークサーモン・・・5枚
・刺身用甘えび・・・5尾
・いくら・・・適量
・しその葉・・・10枚
・絹さや・・・3房
・トマト・・・適量
・ズッキーニ・・・1本
(なければ、きゅうり)

作り方

1、【寿司酢】の材料をよく混ぜたものを、炊いたご飯にまわし掛け、酢飯を作り、ごまを混ぜておきます。
2、フライパンに油をひき【錦糸卵】の材料を混ぜ、3回に分けて焼き細く切ります。
3、ズッキーニをスライサーで薄くスライスし、塩を軽くふりかけ、水気がでたら水気をふき、ケーキ型の高さに切り、型の内側全体に一枚づつ貼り付けます。
4、酢飯の半量を型に入れ押さえながら平らにし、しその葉を広げ、錦糸卵を広げます。
5、残りの酢飯を入れ同じように平らにし、錦糸卵を広げます。
6、残りのしその葉を細く切って飾り、スモークサーモンを端からクルクル巻いて花の形にして飾ります。ゆでた絹さや、甘エビを並べ、いくらを散らして中央にトマトを飾って完成です。ケーキのようにカットして頂きます。

なめらかガトーショコラ

2019.02.13更新 - カテゴリ[]

なめらかガトーショコラ

材料(直径18cmのケーキ型×1台分)

・チョコレート…120g
・バター…70g
・ココアパウダー…20g
・卵…2個
・砂糖…60g
・生クリーム…35g
・トッピング…お好みのフルーツ・粉砂糖など

準備

・卵を室温に戻しておきます。
・ケーキ型に型紙を敷いておきます。
・オーブンを160度に予熱しておきます。

作り方

1、チョコレート、バター、生クリームをボウルに入れ、湯せんで溶かします。
2、振るったココアパウダーを1のボウルに入れ、泡だて器で混ぜ合わせます。
3、別のボウルに卵と砂糖を入れ、泡だて器かハンドミキサーで、白っぽくもったりするまで泡立てます。
4、2のボウルに3の生地を1/3入れて、泡だて器で混ぜます。
5、4の生地と3のボウルの生地を合わせて、ゴムベラでさっくりと混ぜあわせ、160度のオーブンで35分焼きます。
6、お好みで飾り付けをして完成です。

白米と切り餅で作る中華おこわ

2019.01.22更新 - カテゴリ[]

白米と切り餅で作る中華おこわ

材料(4人分)

・白米・・・3合
・切り餅・・・2個
・干ししいたけ・・・4個
・干しえび・・・20g
・にんじん・・・1/2本
・豚肉こま切れ・・・100g
・ごま油・・・大さじ1
・ねぎ・・・2本
・塩・・・少々
・こしょう・・・少々
【A】
・中華だし・・・小さじ2
・しょうゆ・・・大さじ1
・料理酒・・・大さじ3
・みりん・・・大さじ1

作り方

1、干ししいたけと干しえびを水で戻し、干ししいたけの軸をとり薄切りにします。戻し汁はとっておきます。
2、白米を洗っておきます。
3、にんじんを千切りに、豚肉は1cm程の大きさに切ります。
4、フライパンにごま油をしき、豚肉、にんじん、干ししいたけ、干しえびを入れて中火で炒めて軽く塩こしょうします。
5、炊飯器に2と3を入れて、1の戻し汁を合わせて3合分の水分量にします。
6、Aの調味料を加えて1センチ角に切った切り餅を入れて、軽く混ぜて炊飯します。
7、炊き上がったら、しゃもじで切り餅がなじむまでよく混ぜて、器に入れ、ねぎを飾って完成です。

長ネギとお餅のスープ

2019.01.10更新 - カテゴリ[]

長ネギとお餅のスープ

材料

<1人分>
【長ネギスープの素】
・長ネギ…300g
・生姜…25g
・チキンブイヨン…30g
・塩麹…大さじ1
・オリーブオイル…大さじ1と1/2
【スープ】
・お湯…150cc
・お餅…適量
・塩…少々
・パセリ…少々

作り方

【長ネギスープの素】
1、ネギを3~4mmの小口切りにして、オリーブオイルと一緒に鍋に入れ、よく混ぜて油を絡ませておきます。
2、弱火で、時々混ぜながらしんなりするまでしっかりと炒めます。途中でふたをして蒸らし炒めにして、ネギが柔らかくなるまで炒めます。
3、すりおろした生姜、チキンブイヨン、塩麹を加えて、水分が飛んでペースト状になるまでふたを取って煮詰めます。
☆完成した長ネギスープの素は、冷蔵庫で3週間ほど保存できます。

【スープ(1人分)】
1、長ネギスープの素を大さじ1くらいとり、お湯を加えます。
2、焼いたお餅を入れます。
3、塩で味を整え、みじん切りにしたパセリを散らして完成です。

生姜のトロトロ豆乳プリン

2018.12.21更新 - カテゴリ[]

生姜のトロトロ豆乳プリン

材料

<プリンカップ4個分>
・豆乳…400cc
・砂糖…50g
・卵白…2個分
・生姜(すりおろし)…大さじ1強

作り方

1、ボウルに、卵白と砂糖を入れてすり混ぜます。
2、1のボウルに、豆乳と生姜を加えて混ぜ合わせたら、ザルでこして、器に4等分して注ぎ入れます。
3、蒸し器に並べて、12~13分弱火で蒸します。
4、冷蔵庫で冷やして、とろみが出たら完成です。

☆生の生姜には、「ジンゲロール」という成分が含まれています。これは、血管を拡張させ血流を良くする成分です。生姜に熱を加えるとジンゲロールが「ショウガオール」に変化します。ショウガオールは体の芯からあたためる作用があります。

ぽかぽか冬野菜のミネストローネ

2018.12.13更新 - カテゴリ[]

ぽかぽか冬野菜のミネストローネ

 

材料(4個分)

・ベーコン・・・2枚
・ごぼう・・・50g
・ねぎ・・・1/2本
・にんじん・・・1/2本
・ブロッコリー(茎も使用します)・・・1/2株
・大根・・・100g
・セロリ・・・1/2本
・じゃがいも・・・1個
・舞茸・・・1/2パック
・しょうが・・・20g
・カットトマト水煮・・・400g
・固形コンソメ・・・2個
・塩・・・少々
・こしょう・・・少々
・オリーブオイル・・・大さじ1
・水・・・600cc

作り方

1、しょうがはみじん切りにし、ねぎは小口切り、舞茸は食べやすい大きさに割きます。ブロッコリーの茎は、外側の硬い部分は皮をむいて1cm角に切り、房はひと口大に切ります。残りの野菜はすべて1cm角に切ります。
2、鍋にオリーブオイル、しょうが、ごぼうを入れてキツネ色になるまで炒めます。
3、にんじん、ねぎ、大根、セロリ、ベーコンを入れてさらに炒めます。その後、舞茸を入れて材料がしんなりするまで炒めます。
4、カットトマトを入れて中火で約2分炒めたら、水、固形コンソメ、じゃがいもを入れて約10分煮ます。
5、塩コショウで味をととのえて、器に盛り付けます。

こんにゃくと鶏肉の有馬煮

2018.11.22更新 - カテゴリ[]

こんにゃくと鶏肉の有馬煮

 

材料(4人分)

・鶏肉・・・300g
・ごぼう・・・200g
・こんにゃく・・・1枚
・山椒の実の佃煮・・・大さじ1
・山椒の木の芽・・・適量
【A】
・水・・・1カップ
・料理酒・・・1カップ
・しょうゆ・・・大さじ5
・みりん・・・大さじ3
・砂糖・・・大さじ1

作り方

1、こんにゃくは、8mmの厚さの短冊切りにして、中央に切りこみを入れ片端をくぐらせてひっぱり、手綱切りにします。鍋に湯を沸かして、3分ほど茹でてあく抜きをします。ごぼうは洗って皮をとり、4cmの長さに切り酢水にさらしておきます。
2、鍋にAの調味料を入れ中火で煮立ったら、ひと口大に切った鶏肉を入れます。火が通ったら、別の容器に取っておきます。
3、2の煮汁に、ごぼう・こんにゃく・山椒の実の佃煮を入れ、ごぼうが柔らかくなるまで煮ます。
4、鶏肉を2の鍋に、戻し煮汁が少なくなるまで煮ます。
5、皿に盛り付け、木の芽を飾って完成です。
※山椒がなくても、おいしくいただけます☆

きつね丼

2018.11.07更新 - カテゴリ[]

きつね丼

 

材料(4人分)

・あぶら揚げ・・・4枚
・青ねぎ・・・1/2束
・卵・・・4個
・ごはん・・・丼ぶり1杯ずつ
【A】
・だし汁・・・2カップ
・しょうゆ・・・大さじ3
・みりん・・・大さじ2
・砂糖・・・大さじ1
・塩・・・少々

作り方

1、あぶら揚げは茹でて油抜きをし、1cm幅の短冊に切ります。青ねぎは4cm程の長さに切っておきます。
2、鍋に【A】の調味料をすべて入れて煮立ったら、油揚げを入れて中火で5分間、味を煮含ませます。
3、青ねぎを入れてひと煮立ちしたら、ときほぐした卵を回し入れます。
4、フタをし弱火にして卵が半熟状になったら、どんぶりによそったご飯の上に乗せて完成です。