しあわせレシピ

餃子の皮でアップルパイ

2021.03.05更新 - カテゴリ[]

餃子の皮でアップルパイ

まだりんごが余っている!なんてお宅はありませんか?
マシュマロと餃子の皮でおいしいアップルパイに変身させましょう♪

材料 (10個分)

・りんご…2個
・砂糖…大さじ2
・レモン汁…大さじ1
・はちみつ…大さじ1/2
・マシュマロ…大きめ5個
・餃子の皮(大判)…20枚
・バター…10g
・シナモン…お好みで

作り方

1、りんごをくし形に切り、鍋に入れたら砂糖とレモン汁を入れふたをして中火で煮ます。
2、りんごに火が通ってきたらふたを開けて水分を飛ばします。その後、はちみつを入れて混ぜます。
3、マシュマロを2等分に切ります。
4、餃子の皮を半数ずつに分け、上に使う10枚は真ん中に×印の切り込みを入れます。
5、オーブンシートに薄くバターを塗り、切り込みを入れていない餃子の皮を並べます。
6、並べた皮の真ん中に2を載せ、お好みでシナモンを振ります。その上に切ったマシュマロを2つ載せて皮の周りに水を塗ります。
7、切り込みを入れた皮を載せて、周りをフォークでしっかりくっつけます。その後、表面にバターを塗ります。
8、オーブンに入れて、表面に焼き色がつくまで焼きます。
※今回はガスオーブンを使用し、200℃で4分間焼きました。(お使いのオーブンによって時間が異なりますので、確認をしながら焼いてください。または、トースターでもできます。)