しあわせレシピ

アップルパイ

2011.11.23更新 - カテゴリ[]

アップルパイ

熱いうちに食べると、生地はサクサク。
冷蔵庫で冷やしたらシットリと。
2つの食感が楽しみな秋のスイーツです。

材料(20cm)

【パイ生地】
・バター・・・150g
・小麦粉・・・200g
・水・・・120~130cc

【りんご甘露煮】
・りんご・・・4個
・砂糖・・・
・レモン汁・・・1/2個分
・リキュール・・・適量
・シナモンパウダー・・・適量

【仕上げ】
・卵黄・・・1個

準備

・バターは1センチに切り分けます
・小麦粉はふるいにかけておきます
・りんごは皮をむき、8等分に切って塩水に浸しておきます
・卵黄は水で2倍に薄めておきます
・オーブンを200℃に予熱しておきます

作り方

【パイ生地】
1、小麦粉にバターを入れ、軽く混ぜ合わせます(バターを練りこむ必要はありません)

2、1の真ん中を少しくぼませたら、ゆっくりと水を入れ、ひとかたまりになるようまとめていきます

3、濡れ布巾で生地を包み、冷蔵庫で1時間寝かせます

4、3を30cmに伸ばし、上下を真ん中に向かって折り、左右も同じように折っていきます

5、再び、濡れ布巾に包み、冷蔵庫で30分休ませます。4~5を3回繰り返してください。

【りんご甘露煮】
1、りんごの水気を軽く切り、砂糖をまぶし、レモン汁1/2個分を全体に回し入れて蓋をし、強火にかけます

2、細かい泡が出てきたら弱火にしてりんごが透き通ってきたら火を止め、リキュールとシナモンパウダーを熱いうちにかけます。

【仕上げ】
1、生地が完成したら、半分に切ります。1つは底、もう1つは飾りに使います。

2、1つを高さの分も考慮して円く伸ばし、膨らまないようにフォークで軽く穴を開けます(底)

3、もう1つも同じように円く伸ばし、フォークで軽く穴をあけたら11等分に切ります。真ん中の3つは縁取り、左右の8つは飾りに使います

4、パイ皿に2の生地をセットし、りんごの甘露煮を敷き詰めていきます

5、3の8つの飾りを交差するように飾り付けます。このとき、生地と生地をつなぐ為、また焼いたときの照りだしの為に卵黄を塗って下さい

6、3の真ん中の3つで縁取りをし、生地が膨らみすぎないようフォークで模様をつけ、卵黄を塗ります。

7、200℃に予熱したオーブンで20分、その後160℃に温度を下げ、15分焼いて完成です。