しあわせレシピ

エビとトマトのカリカリピザ

2011.11.24更新 - カテゴリ[]

エビとトマトのカリカリピザ

zお店や買って食べることがあっても、なかなかお家でピザを作ることってないですよね。この機会にぜひ挑戦してみてください!今回は、生地の薄いピザの作り方をご紹介していますが、同じ材料・同じ手順で厚い生地のピザもできますのでお好みでどうぞ♪

<材料>

【ピザ生地】
・強力粉…350g
・薄力粉…50g
・砂糖…大さじ2
・ドライイースト…大さじ1
・オリーブ油…大さじ4
・塩…小さじ1
・ぬるま湯…220ml.
・打ち粉用強力粉…適量
【トマトソース】
・水煮トマト缶…1缶
・にんにく…1片
・玉ねぎ…1/4個
・オリーブ油…大さじ3
・ローリエ…2枚
・ケチャップ…大さじ3
・ドライパセリ…小さじ1/2
【トッピング】
・えび…20尾
・アンチョビ…12枚
・バジルの葉…20~30枚
・ピザ用チーズ…350g
・塩・粗びきこしょう…少々
・オリーブ油…適量

準備

・にんにく、玉ねぎは細かくみじん切りにしておきます。
・水煮トマトがホールトマトの場合は、手でつぶしておきましょう。
・えびの殻・背わたを取っておきます。

作り方

*材料は、生地の薄いクリスピー生地なら4枚分、厚い生地なら2枚分です。

ピザ生地を作ります。

  1. 1、ボウルに強力粉と薄力粉を入れ、中央を少しへこませて砂糖とドライイーストを入れます。そこに、ぬるま湯1/2量、オリーブ油大さじ1を加え、手で全体がぽろぽろになるまで混ぜ合わせます。

 

  1. 2、残りのぬるま湯・オリーブ油を加え、ひと塊になるまで混ぜます。次に、塩を全体に加えてさらに混ぜます。まとまりにくい場合は、ぬるま湯を大さじ1ずつ加えながら調節してください。柔らかい場合は、そのままでOKです。

 

  1. 3、生地を平らな場所に出し、軽くこねます。生地の端をもってたたきつけ、手で持っている部分を反対側の端に重ね、輪側を持ってたたきつけを4~5回繰り返し、表面が滑らかになるまで体重をかけてもみます

 

  1. 4、きれいな面を上にして丸くまとめてオリーブ油(分量外)を塗ったボウルに入れ、ラップをかけます。ボウルより少し小さめのお鍋に40℃くらいのお湯を沸かし、生地を入れたボウルを重ねておき、生地が2倍に膨らむまで(約40分)発酵させます。

*指に強力粉をつけて生地の中央に差し込み、ゆっくり指を抜いて生地がしぼまなければ発酵完了のサインです。

 

次に、トマトソースを作ります。

  1. 1、鍋にオリーブ油・にんにく・玉ねぎ・ローリエを入れて中火にかけ、香りが立ってきたら水煮トマトを入れます。

 

  1. 2、煮立ってきたら火を弱め、時々木べらで混ぜながら10分間煮詰め、火を止めてケチャップ・ドライパセリを入れて混ぜ合わせます。

 

 

ピザ生地をのばしましょう。

  1. 1、平らなところに打ち粉をし、発酵したピザ生地をのせて、表面に打ち粉をします。手で押さえてガス抜きをし、カードで4等分(厚い生地の場合は2等分)に切り、切り口が中に入り込むように丸めます。

 

  1. 2、生地を平たくのばし、麺棒で中心から外側に向かってのばし形を整えます。お好みの大きさにのばしてください。ここでは、直径24㎝にのばしています。
    *クッキングシートの上で生地をのばして、そのままオーブンの天板にのせて焼くと素材もこびりつかず、お掃除も楽ですよ。

 

いよいよピザを焼きます。

  1. 1、のばしたピザ生地にオリーブ油を塗り、トマトソースを広げてアンチョビ・えび・バジル・チーズをのせ、塩・粗びきこしょうをふりかけて250度のオーブンで15~20分焼いて出来あがりです。あつあつをお召し上がりください。
    *オーブンによって温度の加減や焼き時間などが異なりますので、オーブンの癖に合わせて調節してください。

 

<残ってしまったトマトソースと生地は?>

 

トマトソースは小分けにして、ピザ生地はのばしてアルミホイルに包んで冷凍しておくと便利です。