しあわせレシピ

毎日のおかずに、特別な日のお料理に
イベントでの一品に。
おかずとスイーツのレシピをお届けします

カテゴリ : 洋食

洋風きのこ餃子

2020.10.05更新 - カテゴリ[]

洋風きのこ餃子

材料(2人分/14~16個分)

・エリンギ…1/2本
・しめじ…1/4株
・しいたけ…2個
・えのき…1/4株
・ブロックベーコン…50g
・オリーブオイル…大さじ2と小さじ2(焼き油)
・餃子の皮…14~16枚
・水…60cc

【A】
・塩…ひとつまみ
・ブラックペッパー…少々
・醤油…小さじ1/2

<ソース>
・料理酒…50cc
・粒マスタード…小さじ1
・顆粒コンソメ…小さじ1
・バター…20g
・生クリーム…大さじ1

作り方

1、エリンギ、しめじ、しいたけは1cm角にカットします。えのきも1cmにカットし、ほぐしておきます。ブロックベーコンは5mm角にカットします。
2、フライパンにオリーブオイル大さじ2を入れ強火で熱し、1の具材を炒めます。きのこがしんなりしてきたら、Aを入れよく混ぜます。フライパンからお皿へ移し、あら熱をとります。
3、餃子の皮を広げ、2の具を大さじ1くらいずつ乗せます。ふちに水(分量外)を付け、しっかり挟みます。
4、フライパンにオリーブオイル小さじ2を入れ強火で熱し、餃子を並べ焼きます。片面がきつね色になってきたら裏返し、水60ccをまわし入れ蓋をし、弱火で蒸し焼きにします。水分が無くなったら餃子をお皿に盛ります。

<ソース>
1、フライパンに料理酒、粒マスタード、顆粒コンソメを入れ沸かします。
2、火を止めてバターを入れ溶かし、生クリームを入れます。餃子にかけて完成です。

夏野菜のスープカレー

2020.08.21更新 - カテゴリ[]

夏野菜のスープカレー

材料

・鶏もも肉…200g
・オクラ…4本
・かぼちゃ…1/8個
・なす…1/2本
・パプリカ…1個
・にんにく…2かけ
・オリーブオイル…少々
・料理酒…大さじ2
・水…400cc
・コンソメ…小さじ2
・市販のカレールウ…2かけ
・カレー粉…小さじ1
・ココナッツミルク…100g

(A)
・ココナッツミルク…少々
・ブラックペッパー…少々

作り方

1、鶏もも肉を3cmに切ります。
2、オクラは2分塩ゆでし、水で冷やしヘタを切っておきます。かぼちゃは薄くスライス、なすとパプリカはくしがた切りにします。
3、フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、切った野菜を焼き、取り出しておきます。
4、みじん切りにしたにんにくをオリーブオイルで熱し、色づいてきたら鶏もも肉を入れ、両面に軽く焼き色が付くように焼きます。色がついたら料理酒を入れます。
5、4に水とコンソメを入れて、中火で3分煮込みます。カレールウを入れ、ルウが溶けるまで弱火で煮込みます。
6、カレー粉、ココナッツミルクを入れて全体を混ぜ、火を止めます。
7、6と野菜を器に盛りつけ、仕上げに(A)をかけます。

鶏肉の味噌クリーム煮

2020.07.06更新 - カテゴリ[]

鶏肉の味噌クリーム煮

材料(4人分)

・鶏もも肉…2枚
・塩…少々
・こしょう…少々
・薄力粉…大さじ1強
・玉ねぎ…1/4個
・ズッキーニ…1/4個
・しめじ…1/2パック
・サラダ油…大さじ1~2
・ミニトマト…8個

【A】
・生クリーム…100cc
・味噌…大さじ1
・みりん…小さじ1
 

作り方

1、鶏もも肉は余分な脂肪を取り除いてから半分に切り、フォークで皮面に穴をあけ、塩、こしょうで下味をつけ、焼く直前に薄力粉をまぶします。玉ねぎは薄切りに、ズッキーニは5mmの厚さの輪切りに、しめじは小房に分けておきます。
2、フライパンにサラダ油を熱して、鶏肉を皮面から焼きます。焼き色がついて中まで火が通るように両面を焼いたら、取り出します。
3、フライパンの余分な油を拭いて、サラダ油を足して、玉ねぎ、ズッキーニ、しめじ、ミニトマトを炒めて、火を通します。
4、2の鶏肉をフライパンに戻し入れ、よく混ぜたAを加え、中火でとろみがつくまで煮詰めてできあがりです。

カンパチのポキ丼

2020.06.22更新 - カテゴリ[]

カンパチのポキ丼

材料 (1人前)

・万能ねぎ…少々
・白ごま…少々
・カンパチ刺身…約80g
・アボカド…1/2個
・ご飯…お好みの量

<たれ>
・醤油…大1
・みりん…小1
・ゴマ油…小1
・料理酒…小1
・すりおろしにんにく…少々

作り方

1、万能ねぎを小口切りにし、白ごまとたれの材料と一緒に混ぜ合わせます。
2、カンパチを角切りにし、1と混ぜ合わせ、落としラップをして30分漬け込みます。
3、アボカドもカンパチと同じ大きさに切り、2と混ぜます。
4、器にご飯を盛り、3をたれごと乗せて完成です。

※ポキ丼とはハワイの海鮮丼です。マグロを使う事が多いですが、今回は旬のカンパチで作りました。

グリルで作れるナン

2020.04.20更新 - カテゴリ[]

グリルで作れるナン

材料 (3枚分)

・ヨーグルト…90g
・水…100cc
・サラダ油…小さじ1

【粉】
・強力粉…150g
・薄力粉…150g
・ベーキングパウダー…小さじ2
・塩…ひとつまみ

作り方

1、【粉】を合わせて、ふるっておきます。
2、1にヨーグルト(ホエイも含む)と水を入れ、混ぜます。
3、耳たぶくらいの硬さになるまでこねたら、冷蔵庫で10分寝かせます。
4、冷蔵庫から取り出し、生地を3等分にしたらしずく型に伸ばします。
5、伸ばした生地の表面にサラダ油を薄く塗り、アルミホイルを敷いたお魚焼き網(またはグリル用プレート)に乗せます。
6、上下強火で5分加熱し、最後に焼き目をつけるために上下弱火で1分加熱して完成です。

蒸し野菜と3種のドレッシング

2019.11.21更新 - カテゴリ[]

蒸し野菜と3種のドレッシング

材料(3人分)

・キャベツ…1/4玉
・かぼちゃ…1/4個
・人参…1/2本
・ごぼう…1本
・ブロッコリー…1/2株
・エリンギ…2本
・じゃがいも(小)…3個
・ソーセージ…3~4本
・豚ばら肉…180g
・水…150cc

【中華】
・サラダ油…100cc
・ごま油…大さじ2
・しょうゆ…大さじ2
・酢…50cc
・塩コショウ…適量
・おろしにんにく…適量
・砂糖、豆板醤…お好み

【明太子クリーム】
・明太子…1本
・生クリーム…大さじ3
・しょうゆ…小さじ1
・レモン汁…小さじ1

【味噌ゴマ】
・マヨネーズ…大さじ2
・すりごま…大さじ1/2
・しょうゆ…大さじ1/2
・味噌…小さじ1/2
・砂糖…小さじ1/2

準備

・フライパンにクッキングシートを敷きます。
・キャベツ、かぼちゃはくし切りにします。
・人参は輪切り(5mm程度)にします。
・ごぼうは土を洗い、さきがきをしたら水に浸してアク抜きをします。
・ブロッコリーは1口大に切ります。
・エリンギは石づきを取り、縦に薄く切ります。
・じゃがいもは半分に切り、耐熱皿に盛ってラップをし、レンジで1分加熱しておきます。
・明太子は皮からはがしておきます。

作り方

1、フライパンに、キャベツを敷き詰め、残りの野菜とソーセージ、豚ばら肉をのせていきます。

2、水を入れ、蓋をしたら中火で15分蒸します。

3、ドレッシングを作ります。
【中華】
材料をすべてボウルに入れ、とろみがつくまでしっかりと混ぜ合わせます。(泡だて器を使うと簡単です。)

【味噌ゴマ】
材料をすべてボウルに入れ、混ぜ合わせます。

【明太子クリーム】
材料をすべてボウルに入れ、混ぜ合わせます。

4、じゃがいもに竹串を刺し、火が通ったのを確認します。お皿に盛って、お好みのドレッシングでどうぞ。

リンゴとハムのホットサンド

2019.10.24更新 - カテゴリ[]

リンゴとハムのホットサンド

材料

<2人分>
・食パン…2枚
・ロースハム…4枚
・リンゴ…1/2個
・マヨネーズ…大さじ1
・粒マスタード…小さじ2
・塩…適量
・こしょう…適量
・サラダ油…適量

作り方

1、リンゴの芯を取り、5mmの厚さにスライスして、油を熱したフライパンで、焼き色が付くまで両面を炒めます。
2、2枚の食パンの内側になるほうに粒マスタードとマヨネーズを塗り、ハムをのせて塩こしょうをします。
3、その上に、1のリンゴを並べてのせて、残りの1枚の食パンではさみます。
4、フライパンにサラダ油を弱火で熱し、3を置いて、フライ返しや鍋のフタなどで、軽く押しながら両面がこんがりきつね色になるまで焼き、半分に切って器に盛ります。

塩レモンチキンソテー

2019.06.26更新 - カテゴリ[]

塩レモンチキンソテー

 

材料

【塩レモンチキンソテー】
・鳥もも肉・・・2枚
・塩レモン・・・大さじ2
・こしょう・・・少々
・サラダ油・・・大さじ1

【塩レモンドレッシング】
・オリーブオイル・・・大さじ3
・酢・・・大さじ1
・塩レモンの液体部分・・・小さじ1
・塩レモンの皮(みじん切り)・・・大さじ1
・マスタード・・・小さじ1
・はちみつ・・・小さじ1/2

作り方

1、ビニール袋に、鶏肉と塩レモンとコショウを入れ、軽くもみ30分以上つけておきます。
2、フライパンに油を熱し、鶏肉の皮を下にして並べ、弱火にしてじっくり焼き目を付けます。
3、皮にきつね色の焼き目が付いたら、ひっくり返して反対側もじっくり火を通します。

【塩レモンドレッシング】
1、材料をすべて混ぜ合わせて完成です。

あさりと春野菜のリゾット

2019.03.25更新 - カテゴリ[]

あさりと春野菜のリゾット

 

材料(4人分)

・白米・・・1合
・あさり・・・200g
・玉ねぎ・・・1個
・菜の花・・・5本
・アスパラガス・・・2本
・スナップエンドウ・・・5さや
・にんにく・・・1/2かけ
・固形スープの素・・・1個
・白ワイン・・・大さじ2
・塩・・・小さじ1/2
・こしょう・・・少々
・サラダ油・・・大さじ1

作り方

1、米はといで30分間ザルに上げ、アサリは砂抜きをしたものを洗っておきます。
2、菜の花・アスパラガス・スナップエンドウは、熱湯でさっとゆでザルに上げ冷まし、ひと口大に切っておきます。
3、鍋にアサリと白ワインと同量の水を入れフタをし、強火でアサリの口が開くまで蒸しザルでこし、蒸し汁と水をあわせて600ccになるようにします。その後、固形スープの素を入れ鍋で煮溶かします。
4、鍋に油を熱し、米とみじん切りにした玉ねぎとニンニクを入れ、米が透き通るまで中火で炒めます。
5、スープをおたま約2杯分入れて混ぜ、火を少し弱めて煮ます。スープがなくなったら、またおたま2杯分のスープを入れ、水がなくなるまで煮ます。これをスープがなくなるまで繰り返します。
6、米の芯が少し残るぐらいになったら、アサリと2を入れ火を止め、塩コショウで味をととのえます。

ぽかぽか冬野菜のミネストローネ

2018.12.13更新 - カテゴリ[]

ぽかぽか冬野菜のミネストローネ

 

材料(4個分)

・ベーコン・・・2枚
・ごぼう・・・50g
・ねぎ・・・1/2本
・にんじん・・・1/2本
・ブロッコリー(茎も使用します)・・・1/2株
・大根・・・100g
・セロリ・・・1/2本
・じゃがいも・・・1個
・舞茸・・・1/2パック
・しょうが・・・20g
・カットトマト水煮・・・400g
・固形コンソメ・・・2個
・塩・・・少々
・こしょう・・・少々
・オリーブオイル・・・大さじ1
・水・・・600cc

作り方

1、しょうがはみじん切りにし、ねぎは小口切り、舞茸は食べやすい大きさに割きます。ブロッコリーの茎は、外側の硬い部分は皮をむいて1cm角に切り、房はひと口大に切ります。残りの野菜はすべて1cm角に切ります。
2、鍋にオリーブオイル、しょうが、ごぼうを入れてキツネ色になるまで炒めます。
3、にんじん、ねぎ、大根、セロリ、ベーコンを入れてさらに炒めます。その後、舞茸を入れて材料がしんなりするまで炒めます。
4、カットトマトを入れて中火で約2分炒めたら、水、固形コンソメ、じゃがいもを入れて約10分煮ます。
5、塩コショウで味をととのえて、器に盛り付けます。