しあわせレシピ

お花見弁当『桜のおいなりさん』

2018.04.09更新 - カテゴリ[]

お花見弁当『桜のおいなりさん』

材料

<4人分>
【いなりの皮】
・油揚げ・・・4枚
・しょうゆ・・・大さじ2
・みりん・・・大さじ1
・酒・・・大さじ1
・砂糖・・・25g
・だし汁・・・80cc
【桜の炊き込みご飯】
・米・・・2合
・桜の塩漬け・・・8個(花の部分のみ使用)
・しょうゆ・・・小さじ1
・みりん・・・小さじ1
・酒・・・小さじ2
・塩・・・2つまみ
・昆布茶・・・小さじ2

作り方

【いなりの皮】
1、半分に切って油抜きした油揚げを開いておきます。

2、鍋に材料の調味料を全部入れ、沸騰直前に1を入れ、落し蓋をして弱火で15分煮ます。

3、乾燥しないようにふたをして冷まします。

【桜の炊き込みご飯】
1、桜の塩漬けを洗い、塩抜きしておきます。

2、といでざるにあげておいた米と1と調味料を炊飯器に入れて炊きます。

3、乾燥しないようにふたをして冷まします。

【仕上げ】
・桜の花の塩漬け、グリーンピース、そぼろ卵・・・各適量

1、いなりの皮の縁を折り返し、桜の炊き込みご飯を入れます。

2、1の上にそぼろ卵とゆでたグリーンピースをのせ、塩抜きした桜の花を飾ります。