ひだまりCafe

岡谷酸素社員によるブログ。
日々のようすをお伝えします

上越営業所 展示会がありました!

2019.08.10更新 - カテゴリ[]

こんにちは!武居です。
酷暑が続いていますね。
いよいよお盆に入りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、7月24日土曜日に、上越観光物産センターにて上越営業所の展示会がありました。
当日の様子をご紹介いたします。

上越ではパナソニックロードという工業用品の展示会と、感謝祭を同時開催しました。
当日はとても暑い中でしたが、おかげさまで企業・一般ブースともに大盛況でした!

企業向けブースではパナソニックの新製品が体験できるコーナーが大盛り上がりでした。

 

一般向けブースではガスコンロ、衣類乾燥機などの展示を行い、水素で洗濯物のニオイと汚れを落とす商品が人気でした。
また、わたあめやジェラートの出店もあり、お子様連れのお客様にもたくさんお越しいただきました。

 

ご家族みなさまでお楽しみいただけたでしょうか。
岡谷酸素ではこれから各地でたくさん展示会を開催してまいります!
☆詳細はこちらからご確認ください →2019年岡谷酸素大感謝祭のお知らせ

ホット情報8月号レシピ公開中です♪

2019.08.08更新 - カテゴリ[]

こんにちは、東です。
先日家の付近がゲリラ豪雨に見舞われ、窓を開けていたために畳や家具がびしょびしょになってしまいました…
皆さんも窓の開けっ放しにはご注意くださいね。

さて、ホット情報8月号にて「夏野菜を使ったレシピ」を4品中2品紹介しました!残りの2品もしあわせレシピにて紹介いたします。

●枝豆じゃこごはん
●きゅうりのツナ和え

是非作ってみてください♪

信州自然エネルギーマルシェ2019がありました!

2019.07.30更新 - カテゴリ[]

こんにちは!
やっと梅雨が明け、夏らしさがでてきましたね。熱中症には気をつけたいです。

今回は、7月27日(土)にSUWACO Labo事業成果発表会として行われた、「信州自然エネルギーマルシェ2019」の様子を紹介いたします。

昨年は、11月に鴨池川エナジーパークで行いましたが、今年は季節と場所を変え、諏訪市文化センターで開催いたしました。
当日は、雨が降ったためあまり良い天気ではありませんでしたが、10時開場と同時に多くのお客様にご来場いただきました。

 

事業成果発表会の様子
 
今回セミナーは全部で3つあり、企画室の藤岡さんが、「SUWACO Labo事業成果発表」と「エネルギーのしくみ」について話しました。
エネルギーのしくみは、ガスや電気が家に届くまでの話を分かりやすく発表してくれました。生活の身近なところで色々なガスが使われていることを知れました。
もう一つのセミナーは、ReBuilding Center JAPAN代表の東野唯史さんによる「リビゼンエコハウスの魅力」についてのお話でした。中古住宅をわずかな暖房で快適に暮らせたことを講演してくださいました。

各ブースの様子
 
毎年人気のカヤック散策とロケットストーブづくりは、子供だけでなく大人の方も楽しまれていました。

 
今回初となる木のシャーペンづくりは、本格的な機械を使ってシャーペンを真剣につくっていました。
ソーラーバッタは子供たちに人気のブースで、楽しそうに遊んでいました。

SWACO Laboブースでは、ソーラーカーづくりと液体窒素の科学実験を行いました。
 
ソーラーカーづくりは、みんな真剣に組み立てをしていました。完成してライトを当てたら「動いた!!」とすごく喜んでくれました。
液体窒素を使った科学実験では、子供から大人まで食い入るように見ていただき、ガスの性質を学んでもらいました。


バルーンアートは、子供たちから大人気でお花やクマなど様々な形のものをつくってもらったり、一緒につくったりして盛りあがっていました♪

自然エネルギーマルシェのイベントを通して、自然エネルギーについてより興味を持っていただけたら幸いです。
たくさんのご来場ありがとうございました。

☆SUWACO Laboでは、本日も発電中です!
ホームページは、こちら

梅雨明けのあれこれ

2019.07.30更新 - カテゴリ[]

はじめまして!今年度より企画室に配属されました、新入社員の武居と申します。
趣味はサッカー観戦と旅行で、アウェイ遠征も大好きな山雅ファンです!
これから皆様に記事をたくさん届けられるよう頑張ります。よろしくお願いいたします!

さて、ついに梅雨明けが発表され、夏がはじまりましたね。
今年の梅雨明けは平年より8日遅く、昨年よりはなんと30日も遅かったそうですが、梅雨明けって、どのように決めているのでしょうか?
今回は、梅雨明けの定義についてご紹介いたします。

*梅雨に入り、明けるまで*
春から夏への季節の変わり目になると太平洋高気圧が活発になり、オホーツク海高気圧との境目でぶつかり合うようになります。すると間に大気の状態が不安定な地帯ができます。これが梅雨前線です。
梅雨前線の近くでは雨が多くなり、晴れの日が少なくなります。
梅雨前線は太平洋高気圧が活発になるにしたがってゆっくりと北へ押しあげられていき、やがて北上しきるか消滅すると梅雨明けとなるのです。

*梅雨明けを決めるのは難しい!*
ではどのようにして梅雨が明けたかを判断するのでしょうか。
これには「どのくらい雨が降ったら」などのはっきりとした決まりはありません。数日から1週間の気象予測を頼りに、雨が減ってしばらく晴れが続きそうになった頃に気象庁が「梅雨が明けたかもしれない…!」と判断をします。
ところが梅雨前線は南北の幅が狭く、ちょっとした勢力の変化によって北上したり南下したりを繰り返すため、気象予測がとても難しいのです。天気の移り変わりがあまりにも曖昧なので、いつ梅雨が明けたのかわからないまま秋になってしまうこともあるんですって。
そのため、秋に見直され「やっぱりあのあたりが梅雨明けでした」と後から梅雨明けの時期が変更されることもあるそうです。
また、かつては「梅雨明け宣言」というはっきりとした宣言がありましたが、予測の難しさからクレームが相次ぎ、現在では「梅雨明けしたとみられる」というふんわりとした表現に改められたのだとか。
なるほど、だから「こんなに晴れてるのにまだ梅雨は明けないの…?」とやきもきしながらニュースを眺める年があるんですね。

さて、天気予報によると、向こう1週間は最高気温33℃前後と暑さの厳しい日々が続くそうです。
こまめな水分補給や休憩などを心がけて、熱中症にかからないようご注意ください。
また、最低気温も23℃と寝苦しい夜が続くことが予想されるようです。夜間の熱中症にも注意が必要です。
暑い時には、我慢せず冷房を使いましょう!タイマー機能などを駆使して家計にも体にも優しく過ごせるといいですね。

2019松本営業所パナソニックロード開催しました

2019.07.22更新 - カテゴリ[]

こんにちは!
最近は、快晴だったり雨が降ったりと天気が不安定ですね。夏バテしないように気をつけたいと思います。

今回は、現在各所で開催中のパナソニックロードの8日(月)の松本営業所の様子をご紹介いたします。
当日は、生憎の天気でしたが多くのお客様にお越しいただきました。

 

溶接機や工具などをじっくり見たり、実際に触っていただきました。

 

セミナーは午前と午後の2回ありました。
午後の技術部大野さんによる保安講習では、多くの方に参加いただき大盛りあがりでした。
セミナー内容を日頃の仕事にて活用いただければと思います。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!

はじめまして。

2019.07.01更新 - カテゴリ[]

こんにちは、新入社員の奥原です。

本日は企画室にて研修をいたしました。

午前中は調理実演の研修で、ツナ、乾燥した桜えび、塩こんぶとお米を一緒に炊き上げた「炊きこみ風ツナ・桜えびごはん」、ダッチオーブンを使用することで手早く作れる「チキンクリームシチュー」、使用する材料は牛乳、生クリーム、卵黄、グラニュー糖だけの「かんたん♪バニラアイス」を作りました。写真には昼食の時間までにバニラアイスが固まらなかったため写っておりません(液体窒素で固めた後、おいしく頂きました)。
今回の調理にはすべてガスコンロを使用しました。ご飯はガスコンロの炊飯機能で炊き、シチューはダッチオーブンに具材を入れてグリルで熱することで作り、アイスはガスコンロで温めて材料を混ぜ合わせております。調理の工程のほとんどがガスコンロでできていたので驚きました。

まだ分からないことが多くありますが、努力し成長してまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

ひやむぎのあれこれ

2019.06.26更新 - カテゴリ[]

こんにちは!
じめじめした日が続き、気持ちが沈みがちになりますが、梅雨が終わると本格的に夏に突入しますね。
今回は、夏に食べたいひやむぎについてご紹介いたします。

*そうめんとひやむぎの違い
そうめんとひやむぎの違いは麺の太さです。原材料や製造方法は一緒です。

■そうめん 直径1.3㎜未満

■ひやむぎ 直径1.3㎜~直径1.7㎜未満

ですが、手延べでつくった場合は、1.7㎜未満であれば「そうめん」「ひやむぎ」どちらでも名乗ってよいそうです。
ちなみに、麺の直径が1.7㎜以上になるとうどんになります。

*ひやむぎの歴史
ひやむぎの起源は室町時代につくられた「切り麦」と言われています。
切り麦はうどんを細く切ったもので、季節によって食べ方を変えていたそうです。夏に冷やして食べる「冷麦」と冬に温かくして食べる「熱麦」があり、現在のひやむぎはそこから繋がっているそうです。

*おすすめレシピ
しあわせレシピで掲載したひやむぎのアレンジレシピを紹介いたします。
ひやむぎのエスニック風】【ひやむぎ春巻き】【夏野菜たっぷりひやむぎ】【から揚げのっけてあったかひやむぎ

ワンパターンになりがちなひやむぎも、様々なアレンジレシピがあるのでぜひご活用ください。

ひやむぎを食べて夏を涼しく過ごしましょう♪

はじめまして

2019.06.18更新 - カテゴリ[]

こんにちは、新入社員の種岡です。
本日は企画室の研修で調理実演をしました。
調理実演では、「筍とタラコの炊き込みご飯」と「野菜の牛肉巻きカツ」、「フレンチトースト」を作りました。
「野菜の牛肉巻きカツ」と「フレンチトースト」の調理にココットプレートを使用しましたが、ノンフライや焼くなどができ、とても手軽ですごいなぁと驚かされました!
ガスコンロも多才な機能があり、普段料理をしない私も簡単に調理ができました。
とても美味しくでき、納得のいく料理に仕上がりました。

研修では、知らないことが多く戸惑うこともありますが、持ち前の明るさで精一杯頑張っていきたいと思います!!

信州エネルギーマルシェ2019を開催します!

2019.06.17更新 - カテゴリ[]

毎年、岡谷酸素太陽光発電所SUWACO Laboの収益還元事業として事業成果発表会を行っています。
「信州エネルギーマルシェ」として開催は、今回で3回目となります。

自然エネルギーを、楽しく暮らしに活用できる知恵や工夫を体験できる一日になっています。
昨年に引き続き、マイロケットストーブ作りやカヤック体験など、楽しいイベントが盛りだくさんです!

SWACO Laboブースでは、SUWACO Laboの発電実績等のパネル展示、ペットボトルソーラーカーづくりを行います。
是非ご家族、友人の皆さんで遊びに来てください♪

■開催日 2019年7月27日(土)
■時間 10:00~15:00
■場所 諏訪市文化センター(諏訪市湖岸通り5-12-18)

マイロケットストーブ作りワークショップおよび木のシャープペン作りワークショップの参加希望者は、こちらよりお申し込みください。

☆SUWACO Laboでは、本日も発電中です!
ホームページは、こちら

SUWACOLabo見学会 地元小学生と太陽光発電を学びました

2019.06.14更新 - カテゴリ[]

こんにちは。藤岡です。

地元の小学生、諏訪市立高島小学校の6年生が岡谷酸素太陽光発電所SUWACOLaboへ見学に来てくれました。

梅雨入りして間もない6/11(火)午前中。太陽光発電を通じて自然エネルギーのことを学びたいという要請をいただき見学会を計画。屋根上の発電エリア見学と会議室での質問回答コーナーの2部構成で実施しました。

 

 

 

 

梅雨時期なので、雨はある程度覚悟し、少雨決行かとずっと当日の天候を心配ましたが、当日は快晴!これもみなさんの日ごろの行いが良いおかげですね。

 

 

 

 

約2万㎡の敷地をゆっくり1時間程度。太陽光パネルの実物を見たり、触ったりして、現場でしか分からない状況をたくさん見てもらいました。3種類ある太陽電池の違いも見た目でわかってもらえたと思います。時には通路においしげる雑草を踏み越え、虫や鳥と戯れる自然いっぱいの見学会はいい思い出になったでしょうか。

 

 

 

 

事前にいろいと調べてからの見学ということで、いろんな疑問質問が次々と!熱心な質問に答えながらの時間はアッと言う間に過ぎてしまいました。この見学会を通して、自分も質問に答えながらとても勉強になりましたし、みなさんの自然エネルギー学習に少しでもお役に立てていればうれしいです。

今年も自然エネルギーマルシェ2019を開催いたしますので、ぜひご参加ください。開催日は、7月27日(土)。詳細はまた別途お知らせいたします。

☆SUWACO Laboでは、本日も発電中です!
ホームページは、こちら