ひだまりCafe

岡谷酸素社員によるブログ。
日々のようすをお伝えします

アジについて

2017.05.25更新 - カテゴリ[]

こんにちは!
新緑で包まれる季節、なんだかさわやかな気持ちになります!
日に日に暑さも増し、まさに初夏って感じですね♪
今回は、「アジ」についてです。

*アジの旬*
アジの旬は、5~7月です。
アジは季節を問わず漁獲されますが、旬にとれるアジは脂ののりが良いです。

*アジの栄養*
アジは、身体に良い栄養素をバランス良く含んでいます。
○DHA…脳の働きを活性化させる働きがあります。
○EPA…血液をサラサラにする働きがあります。
○イソロイシン・ロイシン・リジン…体の中で作ることのできない必須アミノ酸を豊富に含んでいます。
○タウリン…身体や細胞を正常な状態に戻そうとする作用があり、夏バテ予防にもなります。
他にも、甘味として感じるアミノ酸、うま味成分となるグルタミン酸もたっぷり含まれています。

*美味しい食べ方*
DHA・EPAは加熱処理をすると脂と一緒に成分が流れてしまうため、栄養をしっかり取りたいときは、
生で食べられるお刺身が一番オススメです。

また、体内で酸化しやすいため、抗酸化作用のある、シソ、レモン、トマト、ショウガ、ネギと
組み合わせて食べると、より栄養が取れます。

*アジの選び方*
旬のアジは、小~中型で、体高があり、頭部が丸みを帯びているもの、全体的に黄色っぽいものが脂がのっているアジです。
鮮度の良い魚は、目が澄んでいてエラが鮮やかな赤色です。

☆「しあわせレシピ」にて、アジを使ったレシピを掲載しています。ぜひご覧ください。
【アジを使ったおすすめレシピ】
アジのピリ辛南蛮焼き
なめろう