点検・測定・その他

医療ガス設備点検業務
医療関連サービスマーク(医療用ガス供給設備の保守点検業務)の認定を受け、医政発0906第3号厚生労働省医政局長通知「医療ガスの安全管理について」の別添2「医療ガスの保守点検指針」に準じた保安点検業務を実施いたします。各メーカーの専門的な技術講習を受講した経験豊富なスタッフが、予防保全の観点で、命に繋がっている医療ガス配管設備の安全と安心を提供いたします。

医療機器点検業務
医療機器の修理・保守点検を実施しております。
・医療機器修理業:松本営業所・長野営業所・新潟営業所
・修理区分:治療用・施設用機器関連

病院電気設備点検業務
JIS T 1022に規定されている病院電気設備の安全基準に沿って、手術室、ICU等のアイソレーション設備の点検業務を行います。

圧縮空気成分分析検査
医療ガス配管設備のうち、治療用空気に含まれる汚染物質(油分・一酸化炭素・二酸化炭素)の分析を行います。

環境清掃消毒業務
▼殺菌消毒・除菌消毒作業
日常、清掃できない箇所や高所の清掃・消毒を行い、細菌数を最小限に抑えることを目的とした定期環境消毒を行います。ホコリや汚れ・有機物などの除去・除菌洗浄(一次洗浄)を洗浄効果を含めて全面的に行い、洗浄後に殺菌消毒清拭を行います。
医療機器類(無影灯・モニター他機器)、器材棚についても同様な方法にて消毒作業を行います。消毒効果を計るため、消毒作業後、細菌の汚染度合いを菌種別にコロニー数同定します。
*感染菌が検出された場合、再度、同業務を行います。

▼床面ワックス作業
・床面洗浄作業
・床面WAX塗布作業

環境測定調査
▼空中浮遊微粒子数調査
空気中に浮遊している約10μm以下の粒径の浮遊粒子は、沈降しにくく長時間空気中に浮遊し感染源となりやすいことから、設計清浄度に保持できているかの測定を行います。

▼室内圧力調査
室外からの汚染物質を防ぐ目的とし、室内外の圧力差(陽圧・陰圧)が的確に保持できているか測定します。

▼風速風量換気回数調査
室内で発生した汚染物質を速やかに排除するためには、基準・規格により設計風量が定められております。その基準の風速風量・換気回数が十分に得られているかを測定し、フィルタの交換時期把握を行います。

▼環境微生物検査
・付着細菌検査
・浮遊細菌検査

▼フィルタ取り替え作業
環境測定は、清潔区域の状態が基準・規格に満たされているか確認するための非常に大切な業務です。フィルタが目詰まりしている状態では、空中浮遊微粒子数、風速風量・換気回数、室内圧力など清潔区域の環境維持に大きく影響を与えます。通常、手術室は外気の取り入れ、量によって室内圧力バランスを維持していますが、目詰まりにより本来の風速風量が得られない場合、室外からの汚染物質侵入が考えられます。
また、HEPA・ULPAフィルタは大変高価であり、定期的な交換ではなく数値に基づいた交換時期を予測し、ランニングコストの適正化を行います。

高圧ガス溶接医療電気省エネ・創エネ家電取扱商品電力業務用LP法律についてのお問い合わせは、お気軽にどうぞ。

お近くの営業所を探すお問い合わせフォーム

岡谷酸素が選ばれる理由

  1. 対応力

    私たちは、地域の生活を支える会社として
    お客様のあらゆるご要望に耳を傾け
    すばやく対応することを大切にしています。

  2. 暮らしをフルサポート

    ガス以外にも、電気、太陽光、リフォームなど
    地域に密着したサービスを展開しており、
    地域を支える企業として暮らしをサポートしています。

  3. 安心・安全

    長年地域インフラを支えてこれたのは、
    安心・安全を第一に考えているから。
    高い技術を持った多くの資格取得者が
    在籍しています。