住宅用太陽光発電

私たちは、エネルギーを消費せずに生活することは不可能ですが、できるだけCO₂の排出が少ないエネルギーや、CO₂を排出しないエネルギーを選択することは可能です。太陽光発電による電気は、CO₂を排出しないエネルギーの代表。そんな太陽光発電システムに当社だからできる「経済性」「環境性」「安全性」などを付加し、お客様の「暮らし」のお役に立つことを目指しています。

住宅用太陽光発電の仕組み
1. 太陽の「光」を受けて【太陽電池モジュール】が直流の電気を起こします。(発電)
2. 【接続箱】で屋根から下りて来るたくさんのケーブルをまとめます。
3. 【パワーコンディショナー】がモジュールで作った直流の電気を住宅で使える交流の電気に整えます。
4. パワーコンディショナーで整えた電気は【分電盤】で住宅の電灯回路に接続され、電力会社の電気よりも優先して自宅で使われます。(自家消費)
5. 作って使ってなお余った電気は、売電用のメーターを通って電柱へと逆流していきます。(売電)

昼間に発電して余った電気は電力会社に売ることができます。
また、発電できない夜間などには逆に電力会社から電気を購入します。
これらの切り替えは自動的に行いますので手間もかからず安心です。
売る電気の価格は年度ごとに検討・変更されます。

LPガス省エネ・創エネ住宅リフォーム電気美容・健康取扱商品についてのお問い合わせは、お気軽にどうぞ。

お近くの営業所を探すお問い合わせフォーム

岡谷酸素が選ばれる理由

  1. 対応力

    私たちは、地域の生活を支える会社として
    お客様のあらゆるご要望に耳を傾け
    すばやく対応することを大切にしています。

  2. 暮らしをフルサポート

    ガス以外にも、電気、太陽光、リフォームなど
    地域に密着したサービスを展開しており、
    地域を支える企業として暮らしをサポートしています。

  3. 安心・安全

    長年地域インフラを支えてこれたのは、
    安心・安全を第一に考えているから。
    高い技術を持った多くの資格取得者が
    在籍しています。