ガス溶断・溶接カンところ。前編(容器~ホースまで)

ここでは、ガス溶断・溶接の作業方法と注意点をご紹介します。
新たにガス溶断・溶接作業をされる方はもちろん、毎日使用されている方にも、基本の再確認ということで、目を通していただけたらと思います。

ところで、ガスによる溶断・溶接作業を行う際に労働安全衛生法によるガス溶接技能講習修了者が行わなければならないことをご存知ですか?
修了者以外に作業をさせた場合、使用者が法により処罰されますのでご注意ください。

容器は正しく使用していますか?

①容器は倒れやすいのでしっかりと固定しましょう。倒れると怪我をしたり、周りにある機械を破壊したりします。

②容器は直射日光を避け、常に40℃以下に保つようにして下さい。容器内のガスは40℃を超える高温になると、圧力が異常に高くなります。特にアセチレンは、自己分解して爆発の危険がありますので丁寧な取扱いをお願いします。なお、40℃以下に保つため、現場や屋外では、ボンベカバー・すだれ等を使用して、直射日光を避けて下さい。それでも温度上昇を防げない場合は、水をかけたり風通しの良い日陰に容器を置いて下さい。

③アセチレンの容器は立てて使用してください。横にすると、容器の中の溶剤が流れ出て危険な場合があります。万が一、アセチレン容器が転倒して横になった場合は、立て直して5分程おいてから使用してください。

④容器のバルブを開ける時は、専用ハンドルで静かに開けて下さい。酸素ボンベのバルブは、全開にすると開閉状態が判別しにくくなります。一度全開にしてから半回転戻し、バルブがフリーな状態にして開閉状態が判別できるようにして下さい。一方、アセチレンは全開近くまでバルブを開けると、流速が早くなりすぎて危険です。1回転半位で止めてください。なお、緊急時にハンドルを素早く閉じるために、開閉ハンドルは使用中ボンベのスピンドルに必ず付けておきましょう。

ガス容器と調整器は確実に取り付けられていますか?

①まずはじめに…

パッキンが取付けられて無い場合や、ボンベへの取付けが不十分な場合、ガスが漏れて火災等の原因となり危険です。また、アセチレンにはあらかじめ、ボンベに黒色のゴムパッキンが取り付けられています。付いていない場合は、岡谷酸素にご連絡下さい。

②アセチレンには逆火防止器はついていますか?

逆火防止器は逆火による容器等の爆発を防ぐ働きをします。逆火防止器の取付けは、高圧ガス保安法で義務付けられています。なお、当社で一般的に販売している乾式安全器は、製造より3年以上経過している場合、メーカー等の再検査をしなければ使用できません。ただ、検査を行う場合、日数及び費用がかかるため、再度新品をご購入いただく場合が殆どです。また、一度逆火したものは、検査を実施して問題が無いか確認してから使用して下さい。

③調整器のあれこれ

ⅰ.酸素ガス容器用と、アセチレンガス容器用があります。酸素調整器は、容器の種類に合わせ、関西式・関東式があります。長野県では通常、関東式を使用しています。アセチレン調整器は、容器取付け枠を使用して容器に取り付けて下さい。

ⅱ.調整器は、右側の圧力計が容器の圧力、左側が使用圧を示しています。酸素では、残量が容器の圧力と比例します。しかし、アセチレンは、容器内で溶剤に溶けているものを気化して使うため比例せず注意が必要です。容器内の圧力がなくなるまで使用すると危険な場合もありますので、容器内に圧力がある状態で返却をお願いします。

ⅲ.容器弁を開く前に、調圧ハンドルが緩んでいる事を確認して下さい。調圧ハンドルを押し込んだまま容器弁を開くと、低圧側へ一気にガスが流れ込み、圧力計を破損させる原因となります。

ⅳ.調整器で使用圧力を、酸素・アセチレンそれぞれの調圧ハンドルを回して調整します。通常、中型切断機やA号切断機を使用する際は、酸素0.3MPa、アセチレン0.03~0.05MPaに調整します。

ⅴ.調整器の各部にグリース・油等を用いたり、油脂等の付着した素手や手袋で取り扱ってはいけません。特に酸素は、油分に触れると急激に燃焼する性質があります。十分ご注意ください。

④ホース

ⅰ.調整器とホースの取付け方法は、従来ではホースを直接取付けていましたが、現在は、ワンンタッチ式のものが主流です。また、この方式は酸素の調整器とアセチレンのホースが接続できないようになっています。

ⅱ.ホースはゴムでできているため、長年使っていると、劣化しひび割れ等が起きます。ガスが漏れ、火災等事故の原因になるので、必ず確認をして下さい。また、内部にゴミや水が入っていない、きれいな物を使用してください。

ⅲ.ホースの色はJISで定められております。決まった色のホースを使用して下さい。酸素は青系統、アセチレンは赤系統と分かれています。共用して使用するのは厳禁です。

一覧に戻る

高圧ガス溶接医療電気省エネ・創エネ家電取扱商品電力業務用LP法律についてのお問い合わせは、お気軽にどうぞ。

お近くの営業所を探すお問い合わせフォーム

岡谷酸素が選ばれる理由

  1. 対応力

    私たちは、地域の生活を支える会社として
    お客様のあらゆるご要望に耳を傾け
    すばやく対応することを大切にしています。

  2. 暮らしをフルサポート

    ガス以外にも、電気、太陽光、リフォームなど
    地域に密着したサービスを展開しており、
    地域を支える企業として暮らしをサポートしています。

  3. 安心・安全

    長年地域インフラを支えてこれたのは、
    安心・安全を第一に考えているから。
    高い技術を持った多くの資格取得者が
    在籍しています。