災害が発生したら

火災のときは

第一に身の安全を確保しましょう。
可能であれば容器バルブを時計と同じ右回りに閉め、消防署員などに容器の位置を知らせ、後の処置を頼んでください。

地震のときは

第一に身の安全を確保しましょう。
ガス栓・器具栓を閉め(全ての火を消し)、2次災害防止のため、揺れがおさまった後で戸外の容器バルブを閉めてください(時計と同じ右回り)。

台風・洪水の恐れがあるときは

第一に身の安全を確保しましょう。
可能であれば容器バルブを閉め(時計と同じ右回り)、容器が倒れたり流されたりしないよう、しっかりと固定されているか確認してください。
*電気のブレーカーも落としてください。
*異常があった場合は至急、岡谷酸素または保安機関へお知らせください。
*再びガスを使用するときは、必ず岡谷酸素または保安機関の点検を受けてからお使いください。

岡谷酸素が選ばれる理由

  1. 対応力

    私たちは、地域の生活を支える会社として
    お客様のあらゆるご要望に耳を傾け
    すばやく対応することを大切にしています。

  2. 暮らしをフルサポート

    ガス以外にも、電気、太陽光、リフォームなど
    地域に密着したサービスを展開しており、
    地域を支える企業として暮らしをサポートしています。

  3. 安心・安全

    長年地域インフラを支えてこれたのは、
    安心・安全を第一に考えているから。
    高い技術を持った多くの資格取得者が
    在籍しています。