ガスが出ないときは?

はじめにご確認ください

●ガス臭くありませんか?
→ガス臭いときは、すぐにお近くの岡谷酸素までご連絡ください。
ガス栓・器具栓が閉まっていませんか?
ほかのガス機器は使用できますか?
→ほかのガス機器が使用できたときは、故障の可能性があります。お近くの岡谷酸素までご連絡ください。修理・点検承ります。
ガステーブルの場合、ヒューズコックが働いた可能性があります。
→コックを2、3回開け閉めしてください。
※ヒューズコックというのは、ゴム管がホース口または器具栓から抜けた場合や切れた時、誤ってゴム管が接続されていないホース口のハンドルを開けた時に内蔵されているヒューズが瞬間的に作動し、ガスの流れを止め、ガス事故を未然に防止してくれるガス栓のことです。
●メーターの赤ランプは点滅していますか?
→赤ランプが点滅しているときは、メーターがガスを遮断しています。次の手順に従って復帰作業を行ってください。

復帰作業手順

1. 器具栓を閉める、または運転スイッチを切り、全てのガス器具を止めてください。(屋外の機器も忘れずに)
2. 復帰ボタン(メーター遮断スイッチ①)をしっかり押し、表示ランプが点灯したら手を離してください。ガス漏れ警報器が設置してあるお宅では「安全確認中です。」というアナウンスがあります。
3. 1分間お待ちください。(メーターがガス漏れの有無を確認しています。) 1分後、赤ランプの点滅が消えれば再びガスをご使用になれます。ガス漏れ警報器が設置してあるお宅では「ガスが使えます。」というアナウンスがあります。
復帰できない場合は、お近くの岡谷酸素までご連絡ください。

<メーター表示の見方>

表示 内容 処置
l_goliyo_image2.gif 通常より長い時間ガスが流れ遮断しました。 室内のガス栓をすべて閉め、器具の消し忘れ、ゴム管のはずれがないか確認の上、漏れたガスをはき出し復帰操作を行ってください。
l_goliyo_image3.gif ガス警報機などの作動により遮断しました。
l_goliyo_image4.gif 通常より多量のガスが流れ遮断しました。
l_goliyo_image5.gif ガス使用中にガス圧が異常低下して遮断しました。
l_goliyo_image6.gif 電池の電圧が低下しています。 お近くの岡谷酸素にご連絡下さい。
l_goliyo_image7.gif わずかなガスが30日以上流れ続けています。
l_goliyo_image8.gif赤ランプ点灯上記にない表示をしている場合は、ガス販売事業者にご連絡下さい。ガス器具を買い換える時や、新たに購入する時は、事前にお近くの岡谷酸素にご連絡下さい。

遮断の種類

長時間使用(消し忘れ)によるガスの遮断時間の目安…ガステーブル:約2時間40分、風呂釜:約2時間、給湯器:約40分 A・C点滅
ガスを使用中にガス漏れ警報器が鳴り続けた場合、ガスを遮断(連動の場合) B・C点滅
ガスを使用中に震度5以上の地震が発生した場合、ガスを遮断 B・C点滅
一時的に多量のガスが流れた場合、ガスを遮断 C・C点滅

遮断時 :表示部のA B Cによる液晶点滅および赤ランプが点滅。
*暗い場合は液晶が見えにくいため、懐中電灯をご使用ください。

岡谷酸素が選ばれる理由

  1. 対応力

    私たちは、地域の生活を支える会社として
    お客様のあらゆるご要望に耳を傾け
    すばやく対応することを大切にしています。

  2. 暮らしをフルサポート

    ガス以外にも、電気、太陽光、リフォームなど
    地域に密着したサービスを展開しており、
    地域を支える企業として暮らしをサポートしています。

  3. 安心・安全

    長年地域インフラを支えてこれたのは、
    安心・安全を第一に考えているから。
    高い技術を持った多くの資格取得者が
    在籍しています。