しあわせレシピ

毎日のおかずに、特別な日のお料理に
イベントでの一品に。
おかずとスイーツのレシピをお届けします

カテゴリ : ひやむぎ

ザーサイ入り中華風ひやむぎ

2019.07.16更新 - カテゴリ[]

ザーサイ入り中華風ひやむぎ

材料

・ひやむぎ…200g
・豚ひき肉…120g
・サラダ油…小さじ2
・しいたけ…4個
・味つきザーサイ…40g
・万能ねぎ…適量
・鶏ガラスープの素…大さじ1
・醤油…小さじ1
・オイスターソース…大さじ1
・すりおろし生姜…小さじ1/2
・ごま油…少々

作り方

1、鍋に水400gと鶏ガラスープを入れ、火にかけて溶かします。醤油を加えたら火を止め、冷ましておきます。
2、フライパンにサラダ油を入れて熱し、1cm角に切ったしいたけとひき肉を入れ、ひき肉をほぐしながら炒めます。全体に火が通ったらオイスターソース、生姜を絡めて火を止めます。
3、ひやむぎを袋に書かれている時間通りに茹で、茹であがったら水でよく冷やし、水気をきります。
4、ひやむぎを器に盛り、1のスープをかけ、2の具を乗せます。
5、ザク切りにしたザーサイ、小口切りにした万能ねぎを盛り、ごま油をかけます。

香味野菜のネバネバひやむぎ

2012.07.31更新 - カテゴリ[]

香味野菜のネバネバひやむぎ

材料

ひやむぎ・・・4束
【A】
みょうが・・・1個
青じそ・・・4枚
細ねぎ・・・2本
オクラ・・・4本
きゅうり・・・1/4本
かいわれ・・・1/3パック
塩昆布・・・10g
大根・・・2cm

【B】
白だし・・・大さじ2
酢・・・大さじ1
塩・・・小さじ1
砂糖・・・小さじ1
豆板醤・・・小さじ1/2

 

準備

・みょうがと青じそはサッと水洗いし、千切りにする
・細ねぎは小口切りにする
・オクラはサッと水洗いし、輪切りにする
・きゅうりは板ずりをしてから、しま模様に皮をむき千切りにする
・かいわれはみじん切りにする
・大根は皮をむき、すりおろす

 

作り方

1、【A】の材料をボウルに入れ、ざっくりとかき混ぜます。

2、粘り気が出たら【B】の調味料を入れ、しっかりと混ぜ合わせて味をなじませます。

3、鍋にたっぷりのお湯を沸かし、ひやむぎを入れて好みの硬さに茹でて、冷水にさらします。

4、お皿にひやむぎと3の具材を乗せて完成です。

さっぱり鶏ひやむぎ

2011.11.24更新 - カテゴリ[]

さっぱり鶏ひやむぎ

ちょっと小腹がすいたなぁ・・・なんてときにぴったりなこの『とりひやむぎ』
さっぱりした味が、夏の疲れたからだにぴったりですよ☆
食べるときにレモン汁を少々加えると、よりすっきりとアジアンな味に変身。
豆板醤を加えれば、ピリ辛スタミナひやむぎに大変身!
ちょっとずつ加えてあなただけの夏レシピを(^^)v

材料(2人分)

・ひやむぎ・・・2たば
・白ねぎ・・・8㎝程度
・アルファルファもやし・・・適量
・鶏ささみ・・・2本
【下味】
・酒・・・大さじ1
・塩・・・少々
【スープ】
・顆粒チキンスープの素・・・小さじ4
・水・・・600㏄
【A】
・酒・・・大さじ1
・薄口しょうゆ・・・大さじ1
・みりん・・・小さじ1
・塩/こしょう・・・各少々

準備

・ささみは、筋をとっておきます。
・ねぎは半分の長さに切り、縦に切り込みを入れて芯を取り除き、縦に細切りにして白髪ねぎを作ります。細切りした後は、水にさらして水気を切っておきましょう。芯の部分は、細かくきざんでおきましょう。
・アルファルファもやしは、水にさらして水気を切っておきましょう。

作り方

1、ささみを耐熱容器に並べて[下味]を並べます。ラップをしてレンジで1分加熱した後、ささみをひっくり返して、再びラップをし、1分加熱します。(赤く火の通っていないところがある場合は、もう少し加熱してください。)

2、冷めたら、蒸し汁を別にとり、ささみは食べやすい大きさに手で裂きます。

3、鍋に【スープ】の材料を入れて火にかけます。沸騰したら、[A]とささみの蒸し汁と加えて再び沸騰したら、刻んでおいたねぎを加えて火を止めます。

4、別の鍋にたっぷりのお湯を沸かし、ひやむぎをゆでてザルにあけ、流水でもみ洗いをした後、水気を切ります。3へ加えて、再び火にかけ温めます。
*ひやむぎは、ゆでた後にスープの中へ入れるので、少しかためにゆでるのがおすすめです。

5、器に4のひやむぎと汁を盛り分けて、アルファルファもやし・ささみ・白髪ねぎの順にのせてできあがりです。お好みで、豆板醤やレモン汁を加えてお召し上がりください。

から揚げのっけてあったかひやむぎ

2011.11.23更新 - カテゴリ[]

から揚げのっけてあったかひやむぎ

あったかひやむぎもおいしいですよね。
今回は、中華風のひやむぎ。
思いたったときに作れるよう、ここでは冷凍のからあげを使用しています。
もちろん、からあげを揚げてのせてもOKです。
*2007年の夏に特集した「ひやむぎレシピ」です

材料(4人分)

・ひやむぎ・・・4たば
・からあげ(今回は冷凍食品)・・・8個
・マシュルーム・・・10個
・チンゲン菜・・・1束
・卵・・・4個
・チキンコンソメ・・・10g
・水・・・800㏄
・うすくちしょうゆ・・・大さじ2
・みりん・・・大さじ1
・ごま油・・・大さじ1/2

作り方

    1. 1、マシュルームはスライスし、チンゲン菜は3㎝程度に切っておきます。

 

    1. 2、ひやむぎを硬めにゆでます。

 

    1. 3、なべに水とコンソメをいれ、沸騰させます。しょうゆ・みりんをいれ、マシュルームとほうれん草を入れてさっと煮ます。

 

    1. 4、溶き卵を流しいれ、軽くかき混ぜたところにゆでたひやむぎをいれ、ごま油をたらし火を止めます。

 

  1. 5、器に盛り付け、からあげをのせてできあがり。

ひやむぎ冷麺

2011.11.21更新 - カテゴリ[]

ひやむぎ冷麺

 

*盛り付けは、2人分です。

 

ひやむぎを使ってこんな食べ方はいかがですか?
シンプルにひやむぎを食べることに飽きたかなぁという方は試してみてください☆

材料(4人分)

・ひやむぎ・・・4束
・きゅうり・・・1本
・焼き豚・・・8~12枚
・卵・・・2個
・白菜キムチ・・・60~80g
・白ごま・・・適量

【たれ】
・砂糖・・・大さじ1
・しょうゆ・・・大さじ5~6
・だし汁・・・大さじ3~4
・ごま油・・・大さじ1
・ラー油・・・適量
【甘酢】
・酢・・・大さじ5
・砂糖・・・大さじ2
・塩・・・小さじ1/2

準備

・たまごをゆでておきます。(半熟がおすすめです)
・きゅうりと焼き豚は細切りにしておきます。
・白菜キムチは、ざく切りにしておきます。

作り方

    1. 1、甘酢の材料を小さな鍋に入れて火にかけ、沸騰したら火を止めて粗熱をとります。

 

    1. 2、たれの材料と1で作った甘酢を混ぜ合わせます。(味見をしてみて味が濃すぎるようでしたら、少量のお水を足して味を加減してください。)

 

    1. 3、ひやむぎを熱湯で硬めにゆで、水洗いをしてしっかり水気を取り、器に盛ります。

 

  1. 4、3の上に準備しておいたきゅうり・焼き豚・キムチ・ゆでたまごをのせ、白ごまをふりかけます。その上に、たれをかけてできあがりです。

夏野菜たっぷりひやむぎ

2011.11.21更新 - カテゴリ[]

夏野菜たっぷりひやむぎ

みょうがや小ねぎ、水菜を山盛りにのせてヘルシーに!
梅肉仕立てのめんつゆが食欲をそそりますよ☆
*2007年夏に特集した「ひやむぎレシピ」のひとつです。

材料(2人分)

・ひやむぎ・・・2たば
・小ねぎ・・・適量
・水菜・・・1たば
・みょうが・・・2個
・めんつゆ・・・80㏄
・梅肉・・・適量(市販のものでも、梅干を裏ごししたものでもよい)

準備

・小ねぎは小口切りにしておきます。
・水菜は3センチくらいに切っておきます。
・みょうがは斜めに千切りにしておきます。

作り方

    1. 1、めんつゆに好みの量の梅肉を溶かします。梅肉の酸味がさっぱりとしためんつゆができます。

 

    1. 2、冷麦をゆで、冷水にとって水を切っておきます。

 

  1. 3、器に冷麦を盛り、めんつゆをまわしかけて、水菜、みょうが、小ねぎをたっぷりと盛り付けて出来上がり♪

まぐろとオクラの冷製ひやむぎ

2011.11.21更新 - カテゴリ[]

まぐろとオクラの冷製ひやむぎ

暑い夏にぴったり!
さっぱりだけど食べごたえのある一品です。
*2007年の夏に特集した「ひやむぎレシピ」のひとつです。

材料(4人分)

・ひやむぎ・・・4たば
・オクラ・・・6本
・まぐろ(刺身用)・・・250g
・大葉・・・4枚
・卵黄・・・4個
・めんつゆ・・・2.5カップ
・白ごま・・・大さじ1

作り方

    1. 1、オクラはまな板の上で塩をふり、板ずりをします。それをゆで、氷水につけて冷やし5㎜幅に切ります。

 

    1. 2、まぐろは薄切りに、大葉はきざんでおきます。

 

    1. 3、めんつゆと軽くすりつぶしたごまを混ぜてかけつゆを作ります。

 

    1. 4、ひやむぎをゆで、冷水でもみ洗いして氷水で冷やします。よく冷えたところで水気を切り、器に盛ります。

 

  1. 5、4の上にまぐろを並べて、オクラを全体にのせます。中央に卵黄をのせて、大葉を散らせばできあがり。3で作ったかけつゆをかけてお召し上がりください。印刷用は、こちら。

ひやむぎ春巻き

2011.11.21更新 - カテゴリ[]

ひやむぎ春巻き

春巻きにひやむぎ?と思った方!
ぜひ作ってみてください!!
宮坂おすすめのひやむぎレシピです☆
*2007年の夏に特集した「ひやむぎレシピ」のひとつです。

材料(4人分)

・ひやむぎ・・・2束
・鶏ひき肉・・・100g
・干ししいたけ・・・6枚
・にんじん・・・1/2本
・にら・・・2束
・ごま油・・・大さじ1
・めんつゆ・・・大さじ3
・春巻きの皮・・・16枚

作り方

    1. 1、ひやむぎをかためにゆでて、ざるにあげておきます。

 

    1. 2、にんじんと水で戻した干ししいたけを千切りにします。にらは、約5cmの長さに切っておきます。

 

    1. 3、フライパンに油をひき熱し、ひき肉を炒めます。野菜を加えてしんなりしたら、めんつゆを入れて塩・コショウをします。ひやむぎを入れてさっと炒め、最後にごま油を回しいれます。

 

  1. 4、春巻きの皮で包み、巻き終わったら皮の端を水溶き片栗粉でとめて、170℃の油できつね色になるまで揚げます。お好みで、辛子しょうゆをつけてお召し上がりください。

ひやむぎのエスニック風

2011.11.21更新 - カテゴリ[]

ひやむぎのエスニック風

牛すねのスープを利用した一品。ちょっと酸っぱくてピリ辛のエスニックふうに仕立てます。
夏バテで食欲のないときにもしっかりと栄養が取れますね。
*2007年の夏に特集した「ひやむぎレシピ」のひとつです。

材料(4人前)

・牛すねのスープ…4カップ

牛すねのスープの取り方はこちら
・冷麦・・・300g
・もやし・・・1/2袋
・牛すね肉(スープを作るときに一緒に煮込んだもの)・・・適宜
・小ねぎ・・・1/2束
・ゴマ・・・大さじ4
・唐辛子・・・2本
【A】
・醤油・・・大さじ2
・塩・・・小さじ1
・酒・・・大さじ2
・酢・・・大さじ3
・ごま油・・・大さじ2
・ラー油・・・小さじ1
・こしょう・・・少々

作り方

    1. 1、もやしは、洗って沸騰したお湯に離し、さっと火を通して粗熱をとっておきます。

 

    1. 2、牛すね肉は、食べやすいように薄く細切りにしておきます。

 

    1. 3、小ねぎは薬味用に小口切りにしておきます。唐辛子は、小さく輪切りにします。

 

    1. 4、牛すねのスープを鍋に取り、沸騰したらAを入れて味を調えます。

 

    1. 5、冷麦は茹でて冷水に取り、ざるにあげて水を切ります。

 

    1. 6、器に冷麦を盛り付け、熱々のスープを張って、もやし、牛すね肉、小ねぎ、唐辛子を盛りつけ、ゴマを振りかけます。

*熟成した(少し酸味の出た)キムチを刻んで盛り付けたり、ゆずこしょうで味付けしても美味しいです。好みでいろいろな味を楽しんでくださいね。